フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

オッソの公式HP・ブログ

  • ①オッソ南砂店 公式ホームページ(Topページ)
    2015/10/20、オッソ南砂ホームページがリニューアルオープンしました!スケジュールや料金案内など、とても見やすくなりました。 スマートフォンでも快適にご覧頂けます!
  • ②WEB入会予約ができるようになりました!!
    24時間365日受付中!スマートフォンでもパソコンでもカンタンに入会予約ができるようになりました。WEB入会予約限定のオトクな割引もあります!
  • ③インストラクター代行のご案内
    オッソホームページにて、インストラクターの代行表を掲載しております。 ブログ記事でもお知らせいたしますので、皆様のスケジュールと合わせてご確認くださいませ。
  • ④ダイブロ
    スポーツクラブオッソダイビングスクールの情報が満載のブログです。ライセンス取得講習、ツアー情報、器材販売など、お知りになりたい方は、こちらをご覧下さい。

これからの天気

  • これからの天気は…?

ランキングに参加しています

  • 「被災地復興」 応援クリックお願いいたします
  • 応援クリックお願いします
無料ブログはココログ

« よ~がり~になるためのプチ情報 | トップページ | 水分補給の際の注意~ペットボトル症候群~ »

2013年2月 5日 (火)

時間に余裕をもって。







  

みなさんこんにちは、庄山です。

 

 

本日夜より、天気予報が「雪」という情報が

 

でています。

 

こないだの成人の日のように、東京23区内でも

 

 

大雪になるかもしれないとのこと。

 

 

 

皆様十分にお気を付け下さいね。

 

 

 

 

 

昔は「雪が降る」と聞いたら意味なく

 

テンションがあがったものですが・・・

 

 

 

今はまったく上がりません・・・、どころかテンション

その理由は・・・

 

 

 

①すごく寒くなる

 

②電車が遅れる

 

③足元が危険

 

 

④残った雪のせいで余計寒くなる

 

 

⑤寒い

 

 

⑥寒い

 

 

⑦寒い・・

 

 

・・・、とあやうくエンドレスになりそうだった

 

 

とにかく寒いとテンションあがりません

 

 

 

 

そんなわけで、ご注意を。

 

 

 

交通機関の乱れも予想されますので、

 

 

時間に余裕をもってお出かけください。

 

 

 

 

本日はそんな積雪に備え、いわゆる雪道の

 

 

歩き方のポイントを考えてみましょう。

 

     

①小さな歩幅で歩く

Point02

歩幅が大きいと、その分重心の移動、つまり体の揺れが

 

大きくなり、転びやすくなります。

 

なので基本的に滑りやすい個所では

 

歩幅は小さめに歩きましょう。

    

 

 

②靴の裏全体をつけて歩く

Point01

雪道を歩くときは、重心を前に置き、靴の裏全体が

 

地面に着くような気持ちで歩きましょう。

 

 

これで一歩一歩、足を浮かせては着地、を繰り返し

 

じっくり進みます。

 

 

 

③急がす焦らず、そして集中!

Point03

気持ちに余裕を持ち、焦らず進む。これが大事です。

 

 

本日の冒頭でもご案内しました通り、少し時間に余裕を

 

 

持って出かけることで、精神的余裕を生みだせます。

 

 

 

これが、転倒の発生確率を下げることにもなるのです。

 

 

 

 

また、携帯電話などの利用もご注意を

 

 

 

 

雪道への集中力が途切れた瞬間は危険

 

 

 

目的地へ到着するまでは油断大敵です。

 

 

ご用心くださいませ。

 

 

 

 

では、今日は少し長くなりましたが、

 

 

 

この辺で失礼いたします。

 

 

 

 

皆様、よい一日を

 

 

 

 

blogramで人気ブログを分析

ブログランキング・にほんブログ村へ

応援クリック、ありがとうございます。

 

 

« よ~がり~になるためのプチ情報 | トップページ | 水分補給の際の注意~ペットボトル症候群~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時間に余裕をもって。:

« よ~がり~になるためのプチ情報 | トップページ | 水分補給の際の注意~ペットボトル症候群~ »