フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

オッソの公式HP・ブログ

  • ①オッソ南砂店 公式ホームページ(Topページ)
    2015/10/20、オッソ南砂ホームページがリニューアルオープンしました!スケジュールや料金案内など、とても見やすくなりました。 スマートフォンでも快適にご覧頂けます!
  • ②WEB入会予約ができるようになりました!!
    24時間365日受付中!スマートフォンでもパソコンでもカンタンに入会予約ができるようになりました。WEB入会予約限定のオトクな割引もあります!
  • ③インストラクター代行のご案内
    オッソホームページにて、インストラクターの代行表を掲載しております。 ブログ記事でもお知らせいたしますので、皆様のスケジュールと合わせてご確認くださいませ。
  • ④ダイブロ
    スポーツクラブオッソダイビングスクールの情報が満載のブログです。ライセンス取得講習、ツアー情報、器材販売など、お知りになりたい方は、こちらをご覧下さい。

これからの天気

  • これからの天気は…?

ランキングに参加しています

  • 「被災地復興」 応援クリックお願いいたします
  • 応援クリックお願いします
無料ブログはココログ

« オリンピック話ばかりですみません… | トップページ | メダル38個目は金! »

2012年8月11日 (土)

間もなく閉会式×成長ホルモン×ツイッター

連日ブログでもお伝えしておりますが、東北関東大震災により被害にあわれた皆様に、心よりお見舞いを申し上げると共に犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみ申し上げます。

fishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishsweat01

noteサンデーnoteマンデーnoteチューズデーnoteウェンズデーnoteサーズデーnote

noteサーズデーnoteフライデーnoteサッタデーnoteオッソログの日~note

 

サッカーオリンピック代表の試合を観戦するために、早寝したものの、起きたのが5時前になってしまい、後半しかライブ観戦できなかった石井正人です。

昨日の女子サッカー、なでしこジャパンに続き、本日の男子サッカーで、私も寝不足です。

女子サッカーは初のメダルとなる銀メダル、男子サッカーは44年ぶりのベスト4進出と、歴史に残るロンドンオリンピック。

その他にも、卓球で銀メダル、フェンシングで銀メダルなどなど、初のメダル獲得競技が相次ぎました。

世界中がオリンピック一色にそまった2週間でしたね。

そんなオリンピックも間もなく閉会式。

残る注目競技は男子マラソン。

日本からは注目の藤原新選手、山本亮選手、中本健太郎選手が出場します。

素晴らしいロンドンオリンピックを、素晴らしいランナー達に締めくくって頂きましょう!

レースのスタートは日本時間、日曜日の19時です!

fishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishsweat01

さて、連日オリンピックの放送が深夜(早朝)で、寝不足の方が多いと思います。

ですが、寝不足や不規則な生活は、体づくりの大敵です。

そこには成長ホルモンの影響が大きく関わってきます。

 

成長ホルモンは、注射して筋肉を増強するようなドーピングとは異なり、生物が自ら合成し分泌するモノです。

成長ホルモンは脳の視床下部で作られ、血液にのって全身に運ばれます。

このホルモンはその名の通り、体の成長を促す役割をし、骨を伸ばし、筋肉を作り、肌をキレイにし、若返りを促進するなど、様々な化学反応を促進します。

成長ホルモンは常に分泌される訳ではなく、運動後と睡眠中に最も分泌されます。

運動により筋肉が壊れると、それを修復しようと成長ホルモンが分泌されます。

運動は、ウェイトトレーニングが効果的で、運動後、体を休息状態にすることが重要になります。

成長ホルモンの分泌は約3時間ほどありますので、その間、体を休息状態に保つことが求められます。

スポーツ選手の合宿で昼寝の時間が確保されている理由はここにあります。

 

運動をしなくても、夜間の睡眠中に成長ホルモンは分泌されます。

睡眠に入って30分程度で、ノンレム睡眠(深い睡眠)に入りますが、その時、成長ホルモン分泌量は最大となります。

ここからの3時間ほどが、一日のうちで最も筋肉が作られている時間といえます。

特に22時~2時ころが最も分泌時間が多いようです。

以上のことからわかるように、成長ホルモンは我々の意志で自由に分泌できるものではありませんが、分泌する状況にセットすることはできるわけで、その方法が睡眠であるわけです。

「寝る子は育つ」という言葉は、その意味で生物学的に理にかなった言葉です。

 

筋肉作りを考えたとき、タンパク質やアミノ酸を食欲にまかせて食べるよりは、成長ホルモンの分泌のタイミングを考えて食べた方が効果が高そうです。

前述のことを踏まえると、夕食に肉類をたっぷり食べるか、寝る前に吸収のよいプロテインやアミノ酸などのスポーツ食品、または牛乳などを摂って、さらにウェイトトレーニングを行なってから寝るというパターンがよさそうです。

それで寝つきがよければなお効果的です。

 

オリンピックやお仕事の関係で、不規則な日常が続くと思いますが、若さを保つには運動と睡眠と栄養が不可欠。

ホルモンを効果的に利用して、効果的に体づくりをおこないましょう!

fishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishsweat01

さてさて、毎週の宣伝になっておりますが、オッソ南砂でも「ツイッター」を活用しております。

835fb5ea2632641ab1c414f5c4b06366

オリンピック観戦をしているオッソ事務所の様子も呟いておりました。

その他にもお得情報満載!

是非ご登録下さい。

 

ケータイやPCで「ツイッター」に登録!
http://twitter.com/

「@ossominamisuna」をフォロー!
http://twitter.com/ossominamisuna

99a9eceac212bc6a88792dc63443a8a3

fishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishsweat01

では、一刻も早い被災地の復興を祈念して…

 

頑張ろう!OSSO!!

頑張ろう!!JAPAN!!

 

オッソのジムでお待ちしておりマース

fishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishsweat01

« オリンピック話ばかりですみません… | トップページ | メダル38個目は金! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1047032/46654102

この記事へのトラックバック一覧です: 間もなく閉会式×成長ホルモン×ツイッター:

« オリンピック話ばかりですみません… | トップページ | メダル38個目は金! »