フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

オッソの公式HP・ブログ

  • ①オッソ南砂店 公式ホームページ(Topページ)
    2015/10/20、オッソ南砂ホームページがリニューアルオープンしました!スケジュールや料金案内など、とても見やすくなりました。 スマートフォンでも快適にご覧頂けます!
  • ②WEB入会予約ができるようになりました!!
    24時間365日受付中!スマートフォンでもパソコンでもカンタンに入会予約ができるようになりました。WEB入会予約限定のオトクな割引もあります!
  • ③インストラクター代行のご案内
    オッソホームページにて、インストラクターの代行表を掲載しております。 ブログ記事でもお知らせいたしますので、皆様のスケジュールと合わせてご確認くださいませ。
  • ④ダイブロ
    スポーツクラブオッソダイビングスクールの情報が満載のブログです。ライセンス取得講習、ツアー情報、器材販売など、お知りになりたい方は、こちらをご覧下さい。

これからの天気

  • これからの天気は…?

ランキングに参加しています

  • 「被災地復興」 応援クリックお願いいたします
  • 応援クリックお願いします
無料ブログはココログ

« 「からだ燃える」 試飲販売会 | トップページ | お花見シーズンですね。 »

2012年4月 7日 (土)

新人スタッフと平熱低下に伴う弊害と今日のツブヤキ

連日ブログでもお伝えしておりますが、東北関東大震災により被害にあわれた皆様に、心よりお見舞いを申し上げると共に犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみ申し上げます。

fishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishsweat01

noteサンデーnoteマンデーnoteチューズデーnoteウェンズデーnoteサーズデーnote

noteサーズデーnoteフライデーnoteサッタデーnoteオッソログの日~note

 

昨日は4月から新しくオッソのスタッフに加わった方々の歓迎会で、とても充実した時間を過ごせた石井正人です。

すでにジムのスタッフ紹介には顔写真が貼り出されていますが、今回加わったオッソの仲間はこんなメンバー。

 

・野田将太郎くん

 トピレックスイムクラブにも通っていた、砂町っ子です。

 現在は野球もやっている若者です。

 ジムでトレーナーとして指導にあたります。

 

・田中好(このみ)さん

 学生時代は陸上部で走り幅跳びをしていました。

 フロントで皆様に様々なご案内をいたします。

 甲斐さんと間違えないで下さいね(笑)

 

・森本亮くん

 証券取引などを行っていた経験もあり、まじめな好青年です。

 多趣味な面も持ち合わせているそうですので、きっと共通点が見つかると思いますよ。

 主に平日の夜に、プールの監視を担当してくれます。

 

・松本保奈美さん

 独特な声と話で記憶に残る一人です。

 業務の傍ら、舞台女優を目指して稽古をしています。

 プールの安全を守り、水質を保持する、プール監視業務に携わってくれます。

 

・長谷川勝哉くん

 180cmを超える大型新人。

 スイマーであり、スイミングの指導も行っていた経験を持っています。

 プール監視の業務にあたってくれますが、プールでも見つけやすそうですね。

 

新たな仲間を迎えたオッソ南砂。

更にサービス向上を目指して精進させていただきます!

fishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishsweat01

さて連日シェイプアップの話題をご紹介している土曜ブログですが、今回のテーマは体温です。

一般的に健康な体温は36.5度前後だと言われています。

もし、この基礎体温が1度下がって、35.5度になったらどうなるでしょうか?

どうやら以下の様な弊害が出るそうです。

 

・免疫力が37%低下

 風邪や病気にかかりやすく、治りにくい状態になってしまいます。

・基礎代謝が12%低下

 1日に200~500kcalの代謝が低下するそうです。

 1ヶ月に1~2kgの体重が増えてしまいます。

・体内酵素の働き50%低下

 栄養消化が悪くなり、エネルギーを作り出す効果も低下します。

 

何だか嫌な感じですね~。

ところで、なんで低体温になってしまうのでしょうか?

以下が主な原因だそうです。

 

・冷たい食べ物の食べすぎ

 体を冷やす食べ物や、冷たい飲み物ばかり飲むと体温低下を招きます。

・冷暖房が整っている環境

 体温調節の機能が働かなくなり、体温が低下します。

・神経系、ホルモンバランスの崩れ

 過度なストレスなどで血行不良が起こったり、体温調節ができなくなったりします。

・運動不足

 血液を送り出す能力や、熱を発生させる能力が低下してしまいます。

 

ではどうしたら良いのでしょうか?

以下の対策が考えられますね。

 

・冷たい食べ物ばかり食べないようにする

 体を温めるものを意識して摂る事(唐辛子、生姜、大根、人参など)、タンパク質を多く摂取する事も効果的。

 食べないダイエットも栄養バランスを崩してしまうのでオススメできません。

・お風呂にゆっくり浸かる

 シャワーでも首や肩甲骨周りに、熱めのお湯とぬるい水を交互にかけると効果的に体温調節をする細胞が活性化されます。

 ですが、半身浴などで、じっくり体を温める方が望ましいです。

・呼吸法を日常に取り入れる

 ヨガなどで行う深い腹式呼吸は体温を上げる効果もありますが、ストレスを軽減したり自律神経を整える効果もあります。

・有酸素運動や筋力トレーニング

 積極的に体を動かして血液の巡りを良くし、熱を発生させる機能をアップさせましょう。

 更に、体の中で一番熱を発生する筋肉を増やすことで低体温の予防、改善にもなります。

 

体を温めることは、脂肪分解を促進する「脂肪分解リパーゼ」というホルモンを活性化する効果もあります。

夏はクーラーの効いた場所で体温が低下してしまう方も多くなっています。

しっかり体を温めて、引き締まった夏ボディを目指しましょう!!

fishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishsweat01

さてさて、毎週の宣伝になっておりますが、オッソ南砂でも「ツイッター」を活用しております。835fb5ea2632641ab1c414f5c4b06366

 

本日のつぶやきはコチラ

「ガンや心臓病、腰痛などの慢性疾患をもつ人にとって、軽いエクササイズにより気持ちが晴れる効果があることが調査により明らかになった。米国精神医学協会も、軽い運動はうつ病の予防にも効果があると説明している」心と体のリフレッシュにも是非運動を取り入れてみましょう!

こんな情報が盛りだくさん。是非ご登録下さい。

 

ケータイやPCで「ツイッター」に登録!
http://twitter.com/

「@ossominamisuna」をフォロー!
http://twitter.com/ossominamisuna

99a9eceac212bc6a88792dc63443a8a3

fishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishsweat01

では、一刻も早い被災地の復興を祈念して…

 

頑張ろう!OSSO!!

頑張ろう!!JAPAN!!

 

オッソのジムでお待ちしておりマース

fishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishsweat01

« 「からだ燃える」 試飲販売会 | トップページ | お花見シーズンですね。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1047032/44788331

この記事へのトラックバック一覧です: 新人スタッフと平熱低下に伴う弊害と今日のツブヤキ:

« 「からだ燃える」 試飲販売会 | トップページ | お花見シーズンですね。 »