フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

オッソの公式HP・ブログ

  • ①オッソ南砂店 公式ホームページ(Topページ)
    2015/10/20、オッソ南砂ホームページがリニューアルオープンしました!スケジュールや料金案内など、とても見やすくなりました。 スマートフォンでも快適にご覧頂けます!
  • ②WEB入会予約ができるようになりました!!
    24時間365日受付中!スマートフォンでもパソコンでもカンタンに入会予約ができるようになりました。WEB入会予約限定のオトクな割引もあります!
  • ③インストラクター代行のご案内
    オッソホームページにて、インストラクターの代行表を掲載しております。 ブログ記事でもお知らせいたしますので、皆様のスケジュールと合わせてご確認くださいませ。
  • ④ダイブロ
    スポーツクラブオッソダイビングスクールの情報が満載のブログです。ライセンス取得講習、ツアー情報、器材販売など、お知りになりたい方は、こちらをご覧下さい。

これからの天気

  • これからの天気は…?

ランキングに参加しています

  • 「被災地復興」 応援クリックお願いいたします
  • 応援クリックお願いします
無料ブログはココログ

« 大切なもの | トップページ | 高校野球と交通渋滞の時の心得と「○○なう」も大分一般的になりましたよね »

2011年8月12日 (金)

「猛暑」と「地震」と「終戦の日」

東日本大震災にて、亡くなられた方々のご冥福をお祈りしますと共に

被災された方、ご家族・ご関係者に心よりお見舞い申し上げます。

1日も早い、復旧・復興を願って、共に頑張っていきましょう!!

  

みなさん、こんにちは。

休館日金曜日午後3時サミーちゃんです

  

連日の猛暑で、毎日、「熱中症で…」というニュースを耳にします。

気象庁でも「高温注意報」と新たな注意報を設けて注意を促していますね。

これまでの常識では、最も気温が高くなるのは、

午後12時を過ぎたあたりから午後2時くらいでしょうか。

Bdy11081210410003p1

しかし、今朝も熱帯夜からのスタートだったため、すでに気温は30℃…

やっぱり、東京はコンクリートばかりだから、こんなに暑いんでしょうね。

子供の頃、周りが田んぼや畑ばかりだった故郷はこんなに暑かったかな…

なんて思いをはせています。

  

今日も「熱中症」には、くれぐれもご注意くださいね。

外での作業はもちろんのこと、室内でも上手に涼をとって、

適宜、水分補給と塩分補給を忘れないようにしてください。

喉が渇いてからではちょっと遅すぎますので、

喉が渇く前に少しずつ飲む、

量よりも補給する頻度を多くすることをオススメ致します。

  

  

3.11東日本大震災の被災地では、連日の猛暑の中、

夏の風物詩、「花火大会」が行われたようです。

多くは、「自粛」という名の下に、

中止や延期をしているところがほとんどですが、

亡くなった方々をしのぶ思いから開催に至ったようです。

  

○岩手県三陸町の花火

Iwate_kensanriku_cho

○宮城県気仙沼市の花火

Miyagi_kenkesennuma_city

○岩手県大槌町の花火

Iwate_kenootsuch_city

○宮城県多賀市の花火

Miyagi_kentaga_city

○福島県相馬市の花火

Fukusima_kensouma_city

津波の被害にあった方々が一時の涼を求める姿に

未来への歩みを始めようとする心が見え隠れしているような気がします。

Iwate_kenkesennuma_port

海の中には、津波でさらわれた家や車などがまだ沈んだままです。

見つからない人たちも、もしかしたらこの中にいるのかもしれません。

1人でも多くの方が見つかり、家族のも元へ帰れる事を願って…

  

  

そういえば、昨晩も地震がありましたね。

午前3時22分、福島県沖、震度5弱、M 6.0。

規模はかなり大きいです。

  

最初は夢かと思いましたが、すぐに現実と分かり、

枕もとのラジオのスイッチを入れると、

緊急地震速報のアラームと共に、

アナウンサーの緊迫した声が耳に飛び込んできました。

震源は、すぐに分かったので、

これ以上大きくなることはないと判断し、

パソコンのスイッチを入れ、気象庁のホームページで

地震速報を再確認しました。

  

私の子供もすぐに目が覚めて飛び起きた様子で、

「地震はどこ!」

と不安な声を出していました。

やはり、あの時の地震の恐怖は身体にしっかりと染み付いているようです。

これ以上大きくならないから、もう大丈夫と伝えて、

寝かせましたが、不安は拭い去れず、しばらく起きていたようです。

  

この夜中の地震だけは、勘弁して欲しいと言うのが本音です。

寝ぼけ眼で、判断の鈍い状態は、非常に辛いですね。

それでも、万が一に備え、枕元には「ライト」、「ラジオ」は

必ず置いてから眠りに就きます。

置く場所も決めて、真っ暗になっても手探りで届くところです。

備えあれば、憂いなし】です。

皆さんにも、常に防災の意識を持っていただきたいと思います。

  

  

さて、本日も長くなりましたが、最後に「終戦の日」について。

8月6日に広島に原子爆弾が落とされ、

同、9日に長崎にも落とされ、多くの方々が犠牲になりました。

そして、8月15日に、昭和天皇の玉音放送が流れ、

終戦へと向かっていきました。

個人的には、「記念日」とするのはおかしいと考えています。

簡単に言えば、日本が負けた日とも言えるので、

「記念日」はふさわしくありません。

  

兵士として出征した人たちは、およそ300万人、

未だ彼の地で祖国への帰国を待っている英霊がたくさんいます。

また、都市集中爆撃により、

多くの非戦闘員である民間人が亡くなっています

  

震災を除き、今の平安な日々が送れるのは、

彼らが国のために戦ってくれたおかげです。

せめて、この日(8月15日)だけは、

国のために散っていった多くの命と犠牲になった多くの命のために

祈りをささげようと思います。

  

歴史的には、色々言われていますが、歴史は勝者のもの。

勝者の都合の良いように記録されていきます。

  

  

…なんだか、まとまりがありませんが、

戦後、おかしくなってしまった日本が

再び元の姿に戻る日を願っています。

  

  

《お知らせ》

8月14日(日)~15日(月) … 臨時休館日

8月19日(金)、26日(金) … 特別営業(9:30~23:30)

   ※8月19日(金)のスタジオ・プールスケジュールは

    soonpcホームページ上で、お知らせしております。

  

  

【お断り】

本日使用した写真は、「MSN産経ニュース」より、

全て転載させていただきました。

  

« 大切なもの | トップページ | 高校野球と交通渋滞の時の心得と「○○なう」も大分一般的になりましたよね »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1047032/41181583

この記事へのトラックバック一覧です: 「猛暑」と「地震」と「終戦の日」:

« 大切なもの | トップページ | 高校野球と交通渋滞の時の心得と「○○なう」も大分一般的になりましたよね »