フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

オッソの公式HP・ブログ

  • ①オッソ南砂店 公式ホームページ(Topページ)
    2015/10/20、オッソ南砂ホームページがリニューアルオープンしました!スケジュールや料金案内など、とても見やすくなりました。 スマートフォンでも快適にご覧頂けます!
  • ②WEB入会予約ができるようになりました!!
    24時間365日受付中!スマートフォンでもパソコンでもカンタンに入会予約ができるようになりました。WEB入会予約限定のオトクな割引もあります!
  • ③インストラクター代行のご案内
    オッソホームページにて、インストラクターの代行表を掲載しております。 ブログ記事でもお知らせいたしますので、皆様のスケジュールと合わせてご確認くださいませ。
  • ④ダイブロ
    スポーツクラブオッソダイビングスクールの情報が満載のブログです。ライセンス取得講習、ツアー情報、器材販売など、お知りになりたい方は、こちらをご覧下さい。

これからの天気

  • これからの天気は…?

ランキングに参加しています

  • 「被災地復興」 応援クリックお願いいたします
  • 応援クリックお願いします
無料ブログはココログ

« ああ、秋の便りが・・。 | トップページ | 夏の終わり »

2010年9月28日 (火)

笑顔の行方

雨。

  

  

雨で思い出す曲って…

  

森高千里

  “雨”

  

徳永英明

  “レイニーブルー”

  

THE CHECKERS

  “Summer Rain”

  

RCサクセション

  “雨あがりの夜空に”

  

ASKA

  “はじまりはいつも雨”

  

LINDBERG

  “きっと銀の針のような雨が”

  

  

そんなモンかな?

  

‥つか、

  

  

  

全部、古ッ!

  

ケド、みんないい曲なんでよねェ~。

  

あっ、どーも。

  

昨日、雨が止んでるうちに

自転車で帰るべ!‥と、

ハリきってペダルをこいでたら

案の定というか

お約束というか

ものの見事に雨に打たれてしまい

ビショ濡れで帰宅した東江です。

  

  

  

  

 サイアクデシタ… (´・ω・`)ショボーン

  

  

  

  

  

さてほて。

  

  

  

先日、とある地方番組の

街頭インタビューで

“最近、笑えていますか?”との問いに

『運動で楽しく笑えるようになった』

というの中年男性の声を聞きました。

  

その方は今まで運動は苦しくて

笑顔どころか疲れきった顔しか

出せなかったのが

清々しく笑顔がでるようになったコトが

とても気持ち良くなってきたそうです。

  

どんな運動してるの?と

聞き返されたところ

ウォーキング・バイク・筋トレ、

最近はヨガを始めた。と

OSSOでも行なえるコトを

週2~3回してるそうです。

  

キッカケは

日ごろのストレスを解消するため。

  

運動が大キライだった自分が

まさか(運動に)ハマるとは

夢にも思わなかったそうです。

  

  

運動で笑顔。

  

いいですねェ~ ( ^ω^ )

フィットネス業界にいる我々にとっては

嬉しい回答です。

  

その他には

『孫と遊んでる時』とか

『TVを観てる時』とか

いろんな回答がありました。

  

この番組を機に

ちょっと“笑顔”について

調べてみました。

  

柴田病院 難治疾患研究部の

伊丹仁朗医のある実験結果で

“笑うと免疫力がアップして、

 ガンを予防できる”

という説を発表したそうです。

  

その実験内容は

吉本興業の芸人による

落語や新喜劇を観賞した人に対して

血液検査を行ない、

18人中14人の

リンパ球のナチュラルキラー(NK)細胞の

活性値が上昇したとそうです。

  

※ナチュラルキラー細胞(NK細胞)

  先天免疫の主要因子として

  働く細胞傷害性リンパ球の1種。

  特に腫瘍細胞やウイルス感染細胞の

  拒絶に重要である。

  細胞を殺すのにT細胞とは異なり事前に

  感作させておく必要がないということから、

  生まれつき(natural)の細胞傷害性細胞

  (killer cell)という意味で名付けられた。

  形態的特徴から大型顆粒リンパ球と

  呼ばれることもある。

    参照:wikipedia

  

笑うことは人を和ませるだけでなく、

自分の健康にもよいというのは

事実だそうですが、その笑顔は

心から出たものであるのが条件だそうです。

よく「つくり笑顔でもムリヤリ笑ったほうがいい」

と信じ込んでいる人もいますが、

本心を押し殺しつくった笑顔は

健康にいいどころか逆効果になるそうですよ。

  

つらさを笑顔の下に押し殺していると、

周りにも気づかれないうちに

ストレスを深めてしまい、

ついにはうつ病にまで発展してしまう

こともあるのです。

このタイプのうつ病は「微笑みうつ病」

などとも呼ばれているそうです。

  

  怖いですねェ。

  

また、自分の気持ちを押し殺して

表面上は幸せそうなそぶりを見せる行動は、

「タイプC行動パターン」とも呼ばれています。

いつもせかせかして落ち着きがなく攻撃的な

「タイプA行動パターン」の人に虚血性心疾患が

比較的多く見られるのに対し、

「タイプC行動パターン」の人はガン患者の中に

比較的多く見られることが指摘されているようです。

  

※「タイプA行動パターン」

  “あせり”の気持ちを

  常に持ち合わせている人。

  他人との競争心が強い、

  いつもせかせかと時間に追われている

  いつも何かをしていないと落ち着かない

  つい仕事をたくさん引き受けてしまい、

  早く終わらせないと気がすまない、

  同時にいつも何かをしてしまう・・・など

  せっかちせ勝気な性格な人のコト。

  

  ん?

  「タイプB行動パターン」は?

  

  ……。

  

先に述べた“笑うことがガン予防につながる”

コトについて触れましたが、

同じ笑顔でも心から出た笑顔でないと

逆に免疫力を下げてガンを

発生させやすくしてしまうらしいので、

笑顔の使い方はくれぐれも

間違えないようにしたいものです。

  

  

たかが笑顔

されど笑顔

  

といったところでしょうか。

  

どんなカタチであれ

笑顔が自然と心から出れば

自分らしく生き、心が豊かになれるってコト

なんでしょうね。

  

その笑顔が運動で

或いはOSSOで出せれば

我々にとってこれほど

嬉しいコトはありません。

  

そのためにも

もっともっと頑張らなければッ!

  

  

  

  

  

ブログを書いてるうちに

雨が上がってしまいました。

  

このまま降らずにいれば

今日は濡れずに

帰れるかな?

  

どーか

降りませんよーにッ! (≧人≦)

  

  

あッ

  

ついさっき知ったコトなんですが、

ランニングマシンでお馴染みの

トレッドミル。

  

あのマシンの起源って

囚人の刑罰のために

作られたものなんだそうですよ!

  

  

  へぇ~ ( ̄▽ ̄)

  知らなかった。

  

  

  

さっ、

今週末から

10月スタート。

  

寒さがどんどん増してきますが

皆様風邪などひかないように

お気をつけ下さい。

  

ではまた。

« ああ、秋の便りが・・。 | トップページ | 夏の終わり »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笑顔の行方:

« ああ、秋の便りが・・。 | トップページ | 夏の終わり »