フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

オッソの公式HP・ブログ

  • ①オッソ南砂店 公式ホームページ(Topページ)
    2015/10/20、オッソ南砂ホームページがリニューアルオープンしました!スケジュールや料金案内など、とても見やすくなりました。 スマートフォンでも快適にご覧頂けます!
  • ②WEB入会予約ができるようになりました!!
    24時間365日受付中!スマートフォンでもパソコンでもカンタンに入会予約ができるようになりました。WEB入会予約限定のオトクな割引もあります!
  • ③インストラクター代行のご案内
    オッソホームページにて、インストラクターの代行表を掲載しております。 ブログ記事でもお知らせいたしますので、皆様のスケジュールと合わせてご確認くださいませ。
  • ④ダイブロ
    スポーツクラブオッソダイビングスクールの情報が満載のブログです。ライセンス取得講習、ツアー情報、器材販売など、お知りになりたい方は、こちらをご覧下さい。

これからの天気

  • これからの天気は…?

ランキングに参加しています

  • 「被災地復興」 応援クリックお願いいたします
  • 応援クリックお願いします
無料ブログはココログ

« 「筋肉の収縮運動についての解説」・「明日の営業のお知らせ」 | トップページ | 最近のブームと高校野球と寿司の話 »

2010年8月20日 (金)

今日は特別スケジュールで営業しています!! と「お空」の話…

皆さん、こんにちは!

金曜日の午後3時、サミーちゃんです。happy01

  

今日は、pcsoon特別スケジュール で営業中です。

みんなが宣伝していますが、

ご存じない方もいらっしゃるかもしれませんので、改めて… confident

  

  

Phot0000000000000264_500_0

さて、昨日も一昨日もフィットネスに関係のある

豆知識がでていましたが、

私は先週の前振りどおり、「お空」の話を。

(フィットネスとは、関係ありませんけれど… coldsweats01 )

  

ご存知の通り、日本は海に囲まれた「島の国」ですが、

他の国にはないハッキリとした“四季”のある国です。

それぞれの季節は、とっても趣の深いものがありますね。

自然の移り変わりを心で感じることができるのも

この“四季”があるおかげです。

「日本に生まれてよかった~っ!」 と思います。(笑)

  

ところで、この季節がハッキリ分かれている理由ですが、

大陸の2つの「気団」、と海の2つの「気団」が相互に影響しあうことで

季節はもちろんのこと、天気にも微妙な変化が出てきます。

Zensen1

大陸の「シベリア気団」、「揚子江気団」、

海の「オホーツク海気団」、「小笠原気団」の4つです。

Phot0000000000013915_500_01

今は、夏ですので、高温・湿潤な「小笠原気団」が大きく張り出し、

夏の暑さを生み出しています。

ちなみに今日の天気は、少し涼しさを感じます。それは…

「オホーツク海気団」が北海道付近に張り出してきているので

涼しい(?)空気が入り込んできています。

どことなく、秋の涼しさを感じるのはこのためですね。

冬になると「シベリア気団」が大きく張り出すために

気温も湿度もグ~~っと下がります。

Dsc02636

ここにあげたのは1例ですが、

“四季”は、それぞれの気団が関わりあっているのが

よくわかりますね。

  

ちなみに、それぞれの気団と気団の境目付近には

前線が発生します。

暖かい気団に冷たい気団が入り込む「寒冷前線」、

冷たい気団に暖かい気団が乗りかかる「温暖前線」です。

両方の気団の勢いが同じくらいになると「停滞前線」となります。

  

この「前線」では、それぞれの空気が交じり合うため、

雲が発生し、雨が降りやすい状態となります。

もうすぐ、「秋の梅雨」の時期になりますが、

南の「小笠原気団」と北の「シベリア気団」の勢力が

ほぼ同じくらいになり、前線が停滞します。

「秋の長雨=梅雨」は、この前線によって起こる現象です。

(春から夏にかけても同様の現象が起こります。)

  

こうやって見ると、自然の偉大さを感じますね。

とっても興味深く、どんどんとはまっていきます。(笑)

  

なぜ、こんな話をしだしたかというと

やっぱり、「山登り」の関わりです。coldsweats01

「山の天気=山岳気象」 は、地上の天気とはちょっと違うので

基本的な知識はもっておかないと

山の天気を見極めることが難しいからです。

  

昨年起きた、北海道の「トムラウシ遭難事件」は、

“気象遭難”と言われるもので、

発達した低気圧の雨で体が濡れ冷えてしまい、

「低体温症」となって亡くなってしまった事故です。

天気の予測が正確であればあるほど良いと思いますし、

それによって登山を続行するのか、断念し下山するのか

重要な決定をしなければなりません。

知識が不十分なまま、山に登ることは大変怖いので

しっかりに身につけ、実践し、経験を積んでいこうと思っています。

  

  

今日は、「空=天気」の話と最後に「山」の話でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

来週は、何の話にしようかな…

では、また来週です。confident

  

  

  

  

« 「筋肉の収縮運動についての解説」・「明日の営業のお知らせ」 | トップページ | 最近のブームと高校野球と寿司の話 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1047032/36263406

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は特別スケジュールで営業しています!! と「お空」の話…:

« 「筋肉の収縮運動についての解説」・「明日の営業のお知らせ」 | トップページ | 最近のブームと高校野球と寿司の話 »