フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

オッソの公式HP・ブログ

  • ①オッソ南砂店 公式ホームページ(Topページ)
    2015/10/20、オッソ南砂ホームページがリニューアルオープンしました!スケジュールや料金案内など、とても見やすくなりました。 スマートフォンでも快適にご覧頂けます!
  • ②WEB入会予約ができるようになりました!!
    24時間365日受付中!スマートフォンでもパソコンでもカンタンに入会予約ができるようになりました。WEB入会予約限定のオトクな割引もあります!
  • ③インストラクター代行のご案内
    オッソホームページにて、インストラクターの代行表を掲載しております。 ブログ記事でもお知らせいたしますので、皆様のスケジュールと合わせてご確認くださいませ。
  • ④ダイブロ
    スポーツクラブオッソダイビングスクールの情報が満載のブログです。ライセンス取得講習、ツアー情報、器材販売など、お知りになりたい方は、こちらをご覧下さい。

これからの天気

  • これからの天気は…?

ランキングに参加しています

  • 「被災地復興」 応援クリックお願いいたします
  • 応援クリックお願いします
無料ブログはココログ

« すばらしい日々 | トップページ | 「お彼岸の入り」 と 「菜の花」 »

2010年3月17日 (水)

サクラサク…

 川沿いに咲いてたサクラ並木を、

  2人で生きてゆくと、2人で歩いた… 

  

アンジェラ・アキさんの「サクラ色」。

別れの唄みたいですけど、メロディがとても素敵です。

そろそろサクラ咲く季節になりましたね…

サクラの花びらが舞うのもあと少し…

  

皆さん、こんにちは。水曜日の3時、サミーチャンの時間です。

  

昨日は、Tシャツ1枚で汗をかくほど。

まるで初夏のような陽気でしたね。

サクラも一気にツボミがほころぶ…

と思いきや一転して、今日は気温が10℃程度で寒いくらい…

この極端な変化には、ついていくのが大変です。

皆様も体調コントロールには、くれぐれもご注意下さいませ。

  

  

ふと暦を見ると、明日から 「お彼岸」。

お彼岸…彼岸(ひがん)とは、煩悩を脱した悟りの境地のことで、煩悩や迷いに満ちたこの世をこちら側の岸「此岸」(しがん)と言うのに対して、向う側の岸「彼岸」という。(Wikipediaより)

…なんだか難しい言葉です。

子供の頃は、親から

「ご先祖様の霊が帰ってくる時だから、

 お供えをして、お迎えするんだよ。」

と教わっていました。

それよりも、親戚のうちで作ってくれた

ぼた餅(おはぎ)が楽しみでした。

ご先祖の霊が家に帰ってくるということは、

子供心に「ふ~んそうなんだ…」と納得していましたが、

今の子供たちはどうなんでしょう?

  

先日、プールで子供の水泳指導をしている時、

話のいきさつから、「神様」の話になったら、

「えぇ~、コーチは神様なんて信じているの?

 そんなのいないよ~。」

ですって…

二の句が出ませんでした。

  

今と昔は違うといっても

あまりにも違いすぎていることに驚愕した瞬間でもあります。

これって時代のせい?ではないと思うんですけど… 

  

  

話を戻して…

甘いものが好きな私は、「ぼた餅」が食べたくて、

先ほどのお昼の時間にジャスコでご飯を買う時

探し回りました。

「おはぎ」は、たくさんおいてありましたが、

当然のことながら、「ぼた餅」はありませんでした。

田舎のおばあちゃんが作ってくれた「ぼた餅」が懐かしいです。

   

みなさんは、「お彼岸の思い出話」ってありますか?

よかったら、お聞かせくださいね。

  

  

  

さて、最後に宣伝です。

ご存知とは思いますが、4月からのスケジュールが

すでに発表されております。

オッソのHP(ホームページ)のスケジュールページに

PDFファイルでダウンロードできるようになっております。

ぜひぜひ、ご覧下さい。

また、ブログ上でもお知らせをしておりますが、

HPでも常に同じ情報が掲載されるようになっています。

間違えが無いようチェックしておりますが、

もし、「ここ違う!」というのがありましたら、

ぜひお知らせ下さい。

  

  

それでは、また来週!

  

  

« すばらしい日々 | トップページ | 「お彼岸の入り」 と 「菜の花」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サクラサク…:

« すばらしい日々 | トップページ | 「お彼岸の入り」 と 「菜の花」 »